本文はここから

大腿骨頭壊死だいたいこっとうえしの痛みが消えた

S.S. さん
どのリハビリでも治らなかった大腿骨頭壊死の痛みが消えた。

今までのリハビリとの比較

3年前に、急性リンパ性白血病にかかり、骨髄移植を受けました。移植から2年経った頃から、脚の付け根に痛みが出るようになったんです。移植の副作用による大腿骨頭壊死と診断されました。大腿骨頭の血流が悪くなって、骨細胞が死んで変形する病気です。手術をして人工関節を入れる治療を勧められたのですが、調べてみると10年に1回は入れ替えなければならないということでした。
絶対に手術したくないと考えたのですが、そうなると自然に経過を見るということになり、痛み止めを飲むという程度の治療しか方法はないという状態でした。これは自分で何とかしなくてはと、さまざまな自然療法を調べて、サメ軟骨エキスを試してみたりしました。そのうちに、加圧リハビリを知って、今年の1月から始めました。
手術という、外科的手段をとりたくないという、私のような病気、症状を持っている人には、 非常に助けになる治療法だと思います。

 

期間(現在も通院しているのかどうか)

週3回のペースで、現在も続けています。

 

経過(最初との比較)

1回目の時から、はっきり痛みが軽くなりました。寝返りを打つときに、股関節がグキっと外れそうになる感じがあったのですが、まずそれがなくなりました。特に右脚の痛みが激しかったのですが、それも最近はずいぶん改善されて、階段の上り下りも楽になりましたし、日常生活の不自由から解放されています。

 

他の改善点(血圧、糖尿病気、肩こりなど)

水泳もやれるようになったので、大腿骨頭の回復だけでなく、体全体の調子も良くなっているのかなと思います。以前やっていた、テニスがやれるようになるかなと、期待をもって続けています。

 

感想

加圧リハビリの効果を調べるために、今度大学医院で、MRIで検査してみようと思っています。その結果が楽しみです。

  • 医療法人育仁会 小田切医院 - 加圧トレーニングを利用した加圧リハビリとバレエリハビリ
  • 〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-253 TEL:044-722-0121 / FAX:044-722-0123
  • Copyright © Odagiri Clinic. All Rights Reserved.