本文はここから

脳挫傷(交通事故)

星野 秀人さん
車椅子から立ち上がって、階段の昇り降りができるまでに回復。

今までのハビリとの比較

交通事故による後遺症で、車椅子の生活を送っていました。その間、7~8年PT治療(理学療法)を自宅で行っていましたが、良くなることはまったくありませんでした。しかし、加圧リハビリを始めて4ヶ月目には杖を使って歩けるようになり、目に見えて良くなっていることが分かります。

 

期間(現在も通院しているのかどうか)

退院して1ヶ月経ちますが、週1回、60分間のリハビリを行っています。

 

経過(最初との比較)

7~8年車椅子の生活を余儀なくされましたが、加圧リハビリを行ってからは、杖をついて歩けるようになりましたし、階段の昇り降りもできるようになりました。

 

他の改善点(血圧、糖尿病気、肩こりなど)

特にありませんが、体調は良好です。

 

感想

リハビリの回数が少なくて回復したのがよかったです。歩けるようになって、自分一人で外出できるようになったときは、自分ももちろんうれしかったけれど、家族もとても喜んでくれました。またトレーナーさんにも助けられ、とても楽しくリハビリができました。トレーナーと一対一で行うので、目の行き届いたリハビリをしてもらえるのがうれしいです。

  • 医療法人育仁会 小田切医院 - 加圧トレーニングを利用した加圧リハビリとバレエリハビリ
  • 〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-253 TEL:044-722-0121 / FAX:044-722-0123
  • Copyright © Odagiri Clinic. All Rights Reserved.