本文はここから

ごあいさつ

上手なリハビリで快適な生活を

小田切研一 院長

受付

当院では、クオリティライフのサポート役を目指して、患者様一人一人の生活の充実をもたらす医療活動に取り組んでいます。その一環として、脳血管障害や交通事故などによる後遺症のリハビリテーションを行っています。

 

検査機械

当院が行っているリハビリテーションは、加圧トレーニング という筋肉増強手法を取り入れたものです。従来のリハビリテーションにおける筋肉の拘縮防止に加えて、加圧リハビリは筋肉そのものの増強を図りながら機能回復をもたらすというものです。スポーツ界では、数年前からひそかなブームを巻き起こしているトレーニング方法ですが、医療分野におけるリハビリテーションとしても注目を浴びています。

 

リハビリ

当院では、早くから加圧トレーニング に着目し、考案者である佐藤義昭氏の指導のもとに、医学的見地からメカニズムおよび安全性や実効性を検証しながら、各種のリハビリテーションへの応用を研究しています。その研究成果を生かし、加圧によるリハビリ・プログラムを開発し、2000年9月より加圧の資格を持ったトレーナーを擁して、加圧リハビリ治療を実施しています。

 

小田切医院院長

院長経歴
昭和 52年 北里大学医学部卒
昭和 58年 北里大学大学院博士課程修了 医学博士
平成 5年 医療法人 育仁会 小田切病院 理事長 院長
日本加圧トレーニング学会 理事
加圧トレーニング  統括指導者

 

  • 医療法人育仁会 小田切医院 - 加圧トレーニングを利用した加圧リハビリとバレエリハビリ
  • 〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-253 TEL:044-722-0121 / FAX:044-722-0123
  • Copyright © Odagiri Clinic. All Rights Reserved.